NTTル・パルクの土地活用TOP会社情報CSR活動

CSR活動

NTTル・パルクは、CSR活動に積極的に取り組んでいます。

近年、企業を取り巻く環境は、急速に変化しており、企業としてのCSR(社会的責任)を果たし、社会の持続的な発展に貢献していくことの重要性がより増してきていることから、お客様はもちろんのこと地域社会や地球環境など、企業を取り巻く全てのステークホルダー(利害関係者)に対して責任を果たしていく必要があります。このような環境の中で、経済的側面はもとより、社会貢献、企業倫理などの社会的側面及び環境的側面といった3つの側面に重点を置き、CSR活動の充実に努めております。

電気自動車用充電器設置駐車場の開設
限られた資源を有効利用し、環境を守るための電気自動車の普及に向けて、電気自動車用充電器の設置に努めています。

詳しくはこちら

アルコール検知機能付駐車場システムの導入
NTTル・パルクは、飲酒運転による事故を防止するため、アルコール検知機能を備えた駐車場システムの導入を行っています。

詳しくはこちら

地域の清掃活動
地域の清掃活動を通じて地域の皆さんと触れ合い、環境活動に努めるとともに、人とのつながりを大切にしています。
アイドリングストップ
全車にアイドリングストップ装置を配備し、CO2の削減に努めています。
 
 
自販機SELP広告
 収益金の一部は、日本セルプセンターのブロック、都道府県組織の事業振興に役立てられます。

設置駐車場一覧
災害対策用自動販売機広告
 震災時など災害時における避難場所の掲示、及び無料でご利用頂ける自動販売機です。

設置駐車場一覧
自動販売機、エコ活動の取り組み
飲料自動販売機の約8割を省エネ型の機械に変更し、今後ソーラー自動販売機の導入を積極的に行っています。

自動販売機による土地資産活用

その他の活動

SELP自販機の導入を応援しています。
日本盲導犬協会の活動を応援しています。
交通遺児育成基金の活動を応援しています。